葛男(過去ログ)

0

すべて自分の心が決める

すべて自分の心が決める
投稿者:藤田

コロナ、コロナ、コロナ。
どこもかしこも右を見ても左を見てもコロナ。
そんな中でも医療従事者の皆さんは最前線で戦い我々の生活を守ってくれています。
心から感謝申し上げます。

新潟県も独自の緊急事態宣言発令。
それに伴い様々な制約が出てきました。

柔道で言えば大会、合同練習、日々の稽古が軒並み中止になっています。
我が葛塚柔道会も本日(9月2日)の稽古を最後に、当面の間お休みとなります。

環境は厳しく苦しい状況です。
しかし、心の中の環境はどうか?
考え方一つで見える世界が変わってきます。

孤独な稽古でも、考え、学び、実践する事で自立心や発見力が身に付きます。
そして自己分析も行えます。

ライバルの事を考え研究に時間を注げるかもしれません。
もちろんトレーニングだってなんだってやりたい放題です。
時には友達の事を大切に思う気持ちも育んでいけるでしょう。

焦らず地道に取り組んで行けば、さらに感性も豊かになって行く事でしょう。
感性が豊かになれば様々な事柄に気づき学ぶ事が出来るようになります。
そして成功する為に必須と言われている孤独力も身に付くかもしれません。

過去にある先生から柔道の魅力についてお手紙をもらいました。
書き出しにはこのような事が書かれていました。

「柔道の素晴らしさは、相手との闘いであると同時に、自分自身との闘いである」と。
どのような環境でもそれを力に変え、楽しみに変え、心の環境を整える事が大切です。
数日間(緊急事態宣言期間)は心と身体を鍛える大チャンス期間です。
この期間を充実したものにしましょう。

おわり

と思いきや、
東京オリンピック、パラリンピックが開催されています。
昨日観たボッチャは白熱していました。
勝負どころの「雄たけび」は最高です。

東京オリンピックを振り返ってみましょう。
一回目の東京オリンピックは1964年開催。
二回目の東京オリンピックは2020年(2021年)開催。
実は1964年開催前にもオリンピック招致に成功していました。
1964年の第一回目の東京オリンピックから遡ること24年。

1940年に開催予定でした。そして誘致成功の立役者の一人が
柔道の創始者 嘉納治五郎先生です。

その後、様々な事情で日本政府が開催権を返上し実現には至りませんでしたが
圧倒的不利な状況下でも世界中を駆け巡り誘致成功に導いた裏には
どのような環境下でも心の中の環境は常に前向きだったのではと考えています。

155527
スポンサーサイト



コメント

プロフィール

kuzujudo

Author:kuzujudo
葛塚柔道会の掲示板への過去投稿記録用ブログです

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR